TAKU OSHIBA

BLOG

 

右手の演奏フォーム改良

意を決して右手の演奏フォーム改良に取り組んでいます。

具体的には右手の薬指。これを他の指と同じに動くように、この一本だけ長かった爪もばっさり切り、毎日の基礎練の練習曲も選び直して積極的に薬指への負荷をかける内容に。

・ヴィラ=ロボス の練習曲1番
・カルカッシ の練習曲14番をm, aで
・ブローウェルの練習曲6番
・バリオス 大聖堂の終楽章

これを続けていま一月、かなり良くなったところもあればまだまだのところもあるけど、面白いのは同じ曲なのに毎日新しい発見があること。じっくりと、自分の右手と対話するように取り組んでいます。

楽器の練習も音楽活動も闘い続けるべき相手は自分自身しかいないのだなと。