TAKU OSHIBA

BLOG

 

2021年を振り返る

ついに年間一度も更新しなかった…怠惰…今年は30日まで制作〆切、31は演奏なので年の瀬感まったくなく働き詰めです。

いやしかし今年ほど変化の大きい1年はなかったです。昨年のコロナ休業で始めたアニメーション制作が展開し、民話を題材としたものなどを中心に、依頼を頂きずーーっとアニメを作り続けて走り切った年という感じです。
外での活動も演奏はもちろん、アニメ上映会の立会人として・または技術スタッフとしてなど幅広くなりました。

作曲の仕事も増え、劇団と組んで芝居の劇伴作曲したり。演奏面ではエレキの本格導入、楽器もいくつか新調しました。
あとは去年できなかった大柴拓カルテットのツアーが再開できたり、Ensemble para furores も音楽公演も2回打てたので主宰バンド活動もまずまず充実でした。

今年の変化をうけてさらに来年もなんでもバリバリやっていきますので応援よろしくお願いいたします。もう何でも来いという心持ちです。
ありがとうございました。